たのしい生活

みなさまの酒の肴になる読み物を目指します。

ペルソナ5はおすすめ!DQ/FFとは違う面白さ!

こんにちは。蒸し暑い日が続きますね〜

 

PS4ペルソナ5をプレイした感想を書いてみます。

自分はRPG大好きなのですが、新たなシリーズとして今後もやってみたい内容でした!

トーリー

昼は学生生活を送り、夜は怪盗となり悪い奴の心を盗んで改心させる・・・

最後は現実世界を乗っ取ろうとする神みたいな奴と対決する、そんなストーリーです。

 

学生なのでバイトがあったり期末試験があったり恋愛があったり、色々楽しめます♪

修学旅行もありました。DQ/FFシリーズと違い、現実的なイベントが盛りだくさんでした。

 

進み方はカレンダーに沿って、一日一日行動することができます。

悪党の心を盗む期限だけは決まっており、それまでは何をするのもOKです。

どんどん先に進めてしまいます。

 

戦闘

主人公や仲間は自分の分身(ペルソナ)を操り、敵を倒していきます。

自分自身も武器や銃で攻撃できますが、ペルソナを使うことでDQ/FFでいう呪文/魔法が使えます。主人公だけは複数のペルソナを使うことができる特別な力を持っています。

主人公たちと同じく、ペルソナ達もレベルアップしていきます。

 

敵シンボルとのエンカウントにより戦闘に入ります。

DQ/FFのようなターン制のコマンドバトルになりますが、弱点を突くともう一回攻撃できたり、全員の弱点をついてダウン状態にすると、Hold Up(怪盗らしい・・・)となり、敵に金銭要求や仲間(主人公のペルソナとして戦ってくれる)にしたりできます。

 

このあたりは今までのゲームで体験したことがなく、作り込まれてるな〜と感じました。

 

音楽

音楽は、今時の・・・若者の・・・と言いますか、オシャレな印象を受けました。戦闘は声入りのノリのいい軽い感じでした。DQ/FFとは全く違っています。

 

見せたい部分は印象に残る曲を使う・・・といったことが感じられました。

先頭の曲は今でも頭に残っています。

 

仲間

不良扱い?の竜司、モデルをやってる杏、生徒会長の真、絵描きの祐介など・・・

みんな個性が強いです。主人公が一番地味です。

 

ちょくちょくアニメのムービーが入る演出も楽しめました。

主人公もちょっとだけ喋ります。

 

感想

自分はほぼ全てのDQ、FFシリーズなどをプレイしてきましたが、それとはまた違ったRPGでした。もっと早くやっておけばよかった・・・

 

仕事、育児があり、家族が寝静まった頃に細々とやってました。

自分はストーリーを進めるのが好きなので、サブイベントはほとんどこなしていませんが、それでもクリアまでに80時間ちょいかかりました。

 

まだプレイされていない方はぜひやってみてください!

特に、DQ/FFといったシリーズしかされていない方々は必見です!

www.amazon.co.jp

 

ペルソナの過去作もプレイしたら感想書いてみますね。

それでは、また。