たのしい生活

みなさまの酒の肴になる読み物を目指します。

書籍「多動力」読みました 人生に目的なんていらない

こんにちは。今日は会社帰りに久々にラーメンを食べに行きました。

子供が出来てからほとんど会社でのお付き合いはしていないのですが、

たまにはいいものですね。

 

堀江さんの書籍「多動力」を読みました。

www.amazon.co.jp

 

この本を読んで印象深かったことを書いてみます。

 

  • 色んな肩書きを持てば仕事が楽しくなる

一つの職種だけではなく、色んな仕事に集中して取り組めば視野が広くなり、

様々な仕事が舞い込むそうです。普通の会社員だと仕事が多くなるとイヤな印象がありますが、それは別の原因(人間関係など)であって、本来仕事は楽しくできるものという印象を受けました。賛否両論あると思いますが、できることなら楽しく仕事したいです。

 

  • 手作り弁当より冷凍食品の方がうまい

うう・・・我が家でも当てはまっているところがあります。共働きで子供を保育園に迎えに行ってから帰ってご飯を作るのはとてもしんどいです。せっかく作っても子供が食べてくれない時は悲惨な気持ちになります。

 

手作りよりも既製品が美味しく感じる(そしてラク!)ことは多々あります。

まあ力抜けよ、ということが感じ取れました。

 

  • 電話をかけてくる人と仕事をするな

まあねえ・・・気持ちはわかります。自分の時間が奪われる行為は確かにやめてもらいたい時があります。メール、チャット、ビデオ会議が当たり前の世の中、「対面じゃないとダメです」ということはほとんどないと思います。職種によってはまだまだ必要なのかもしれませんが、時間が貴重ということには賛成です。

 

  • 知らないことは恥ではない

知らないことはググるか詳しい人にどんどん質問していこう、という内容です。

会議でも知らないフレーズが出た時に、その場で聞けないことは多々あります。

度が過ぎるのも良くないと思いますが、なんでも聞きあえる人間関係だと仕事はしやすくなるでしょう。それが難しいんですが、自分の人格を変えるつもりで思いきる事ですかね。まわりの人は案外自分には興味を持っていないと思うので。

 

  • 99%の会議はいらない

会議は短くという事です。激しく同感。

事前にアジェンダ、資料を配り、当日は質疑応答が出来れば良さげです。

質疑応答のもう一つ先まで進められればその会議はいらないのかもしれません。

 

  • 仕事の質は睡眠で決まる

6時間は寝る。ただ起きてる時間はめちゃくちゃ集中する。(時間を体で感じる)

大事と思いました。毎日早いですもん。

 

  • 人生に目的なんてない

子供と同じで理屈ではなく、おもしろいから、楽しいからそれをやるというだけ。

未来の目標も必要なく、今この瞬間おもしろいことをやる、集中するということです。

過去は変わらないし、未来はわからない、今を生きるしかないというのはよくわかります。人に迷惑をかけてはいけませんが、少し共感できました。

 

以上です。

みなさんもオススメの本、面白い本あったら教えてくださいね!

 

それでは、また。